2005年 02月 04日

ただ今複製中(他力本願)。そして、

前回のチビハリに続いて、キットの複製・生産をホビーハウス802さんにお願いしています。ありがたいことに少数の生産にも対応していただけるので、S.A.Eとしてはそりゃもう神級に助かっております。原型を送ってから届いてその日のうちに全てのパーツが粘土埋めされてました!凄い!信じられない!ボクがやるとゆうに3日はかかるというのに!しかも丁寧すぎる!ありがとう802!いつも迷惑をおかけして申し訳ない802!これからもよろしく802!
…そうこう思ってるときにいきなりの閉店の話が…_| ̄|○

ボクの住んでる街の個人経営の模型屋さんもどんどん店畳んでるんですよね。うぅ。足しげく通って顔を覚えてもらったお店の人に、話が途切れたとき「実は今度…」と聞くときのショックたるや…。こちらとしてはどうしようもない問題ですけど、とてつもなく切ない気持ちになります。何とかならんか、と。何とかならんかというのは、お店がどうこうしろって訳ではなくこの業界がもっと元気にならないかとか、モケーを作る人間が増えないか、とかそういうことに対して何とかならんかな、と。ボクのようなゾーケーが好きで好きでタマラナイ人間がこの界隈に100人いたら…とか思ってしまいます。どうやったらゾーケー人口増えるんだろうか。モノを作る、手を動かすって面白いと思うんだけど。確かに地味な作業の積み重ねなんですが、モノが完成したときの形容しがたい満足感は何にも変えがたいものだと思っています。それが分かってもらうにはどうしたらいいのだろう?うーん…。
b0063969_1728525.jpg

[PR]

# by tacbox | 2005-02-04 17:32 | ゾーケー
2005年 02月 03日

マフラー、それは

ヤマトオノコの憧れ。実生活でも巻きまくりたいけど照れくさくて今更巻きまくれきれない、アイテム。それが、「マフラー」。(注・ここでいう「マフラー」とは、冬場に首に巻く毛糸などで構成された防寒目的のものではない、と申し添えておく。簡単に言うと「首から何か出てますよ、」という漠然とした記号のようなもの) 今回絶対使いたかったアイテムのひとつです。もう幼少の頃から、かっちょいいといえばマフラー、かっちょいいものにはマフラー、是が非でもマフラー、首方面から何か出てますよ、あ、マフラーでしたか、というように妙に首から長いものがたなびいてる図にハァハァする質らしいです。こんなに長いマフラーしてて、果たして思いっきりでっかい薙刀が振れるのだろうか?とかいうツっ込みが雨のように聞こえてくるようですが…、そこはまぁ、ホラ、ヤボってもんだ、ってことで、ひとつ…。元来、整合性のあるモノ・王道的なモノなどを作って小さくまとまる位なら、自分の好きなようにどーんとやって見た目でハマってればOKッ、と考えてますので、えぇ。まさしくオレ基準全開な造形スタイルですが、こういうボーリョク的な理由が付けやすいのもオリジナル造形のいいところです(笑)。もともと今まで蓄積してきた自分の中でのかっちょ良さとは?を表現する為に「じゃぼうにあ」をやってきたつもりですので…って…、これは言い訳か?言い訳なのか!?何かこう、なんつーか全力で言い訳臭いなマジで。ヌヌヌ…

えぇえぇ、あー、はい、かっちょいい(と思っている)から付けたかっただけですッ。マフラー。
b0063969_19350100.jpg

[PR]

# by tacbox | 2005-02-03 19:36 | ゾーケー
2005年 02月 02日

初めての人間。

まともに作った人間タイプの造型は今回この「ジャヌカ」が初めてになります。今までやれ、クリーチャーだ、オーラバトラーだ、トゲだ!スジだ!!、と人間離れしたものばかり作っていた素カルビヤロウが、何故ここに来ておねーさんのフィギュアなんて作ってるんでしょうか?全国に6人くらいいらっしゃると思われるボクの濃ゆいトゲトゲファンの皆様に対しては、ただただ平謝りするしかありませんです。
ああ、すまんかったな、
いや、ごめんなさい。許してくださいごめんなさい。

しかし、こういうものを作って得ることも多かったのも事実でして、トゲしか作ったことの無い身からしてみればかなり新鮮で勉強になる経験でした。色々人体について調べたり考察したりとかして、まぁ気が付けば一年くらい経ってたわけです。ただフツーに手が遅いヤツかと思っていましたが、どーやら悩んじゃうとぱったりと手が止まるタイプのようです。遅いとかいう問題じゃないですな。まぁ出来たものをこうして見ると、はたしてそういった苦労に見合うモノになったかどうか自分ではもうサッパリ分からん訳でして、後はWFでお客さんの目に触れて一つの答えが出るもんなんだろーなと、ええぃ、ままよ、と開き直ってみたりして。
b0063969_235742.jpg

[PR]

# by tacbox | 2005-02-02 23:57 | ゾーケー
2005年 02月 01日

ブログって?

ブログなんてよく分からん状態で導入したのでイマイチ使い方がわからないのが実情です。とらっくばっく?何それ?って感じです(笑)。こんな体たらくなので、現在はコメントは書き込みできない仕様にしてます。というのも、今は管理しきれる自信がないのと、もしコメントがいただけるのならS.A.EHPのBBSに書き込みいただけた方がそこはかとなくありがたいかなー、と漠然と思ったりするんですよね(笑)。
が、まぁ日記的・雑記帳的に使えて便利なシロモノですねブログって。こういう簡単にできるブログなるモノを扱えるというのは、ホントに技術的に未熟なシロートにはありがたいですなー。メンバー全員がブログするのも面白いかもしれんな。簡単だし。タダだし。
ちうこって、出来るだけ更新していきたいと思ってますので、今後ともS.A.Eをよろしくお願い致します。

んで、クダンの「ジャヌカ」様ですが、これは新たにボクが「じゃぼうにあ」上で捏造したキャラクターです。キャラ構築上、ショートストーリーも本気ででっち上げました。夏のWFに配布したチラシのウラに書いてた奴です。でっかい薙刀持ってて無口で恐ろしく戦闘力高くて昔のことを何も憶えてない女の子です。ここはあえて「女の子」と言っておきますね。

造型物ですが、コレはハリ・ハラ側に降ったときの風体を再現したものです。この状態はハリ・ハラの配下の時のカッコウなんですな。何気にハリ・ハラと同じ意匠に通ずる部分を作ったつもりなんですが、製作してるヤツが同じなので(笑)ある意味自然な、とても自然な流れだと自分を納得させております…。

今日は全身画像をアップだ。
b0063969_18342877.jpg

[PR]

# by tacbox | 2005-02-01 18:35 | ゾーケー
2005年 01月 31日

完成ー

昨日完成した「じゃぼうにあ」の「大薙刀のジャヌカ」です。ボクとしては数年ぶりの「じゃぼうにあ」になりますね。サイズはいつもの1/8。パーツ数17です。とりあえず詳しいことは後日ー。b0063969_2337119.jpg
[PR]

# by tacbox | 2005-01-31 23:37 | ゾーケー