ブスジマックス

tacbox.exblog.jp
ブログトップ

2008年 07月 31日 ( 1 )


2008年 07月 31日

映画・バットマン「ダークナイト」試写会に行ってまいりました

b0063969_1554614.jpg


地元の試写会に応募・当選しまして、
生まれて初めて試写会に行ってきました。
自分が作ったフィギュアの映画でしたので
早く見たかったんですよね。ダークナイト。

結論的感想を言うと

タダで観て申し訳ない!というくらい

お金を払ってでも行きたい映画でした。昨今そんな映画無いぜ。

2時間40分もあるのに中だるみ無し。逆に言うと気が抜けなくて結構疲れます。

ここがクライマックスかな?とか思っていると更に上回る展開が続きます。



公開前ですのでネタバレになりそうなので詳しくは書けませんが

ヒーローたるもの、悲劇的な要素は必須、

それを全身で受け止めて前進してこそ真のヒーロー、だと

常日頃から思っているのですが

昨今、今回のバットマンほどヒーロー然としてるヒーローはいない、と思いました。

(彼自身はもちろんヒーローなんて言われたく無いでしょうが)

「ダークナイト」という言葉の意味を

観た後に含蓄のあるタイトルだと思うことでしょう。

善とは?悪とは?
それを問い続け問われ続けられるような話です。
おすぎです。
人間の本質はやはり悪なのでは?と思わされる一方
ある一つの事件を通して
「それでも人間はこうであって欲しい」
という製作者の願いにも取れるところがあって、そこが唯一の救いと感じました。

今度はお金を払って改めてもう一度観てみたい映画です。

惜しむらくは時間つぶしに取ったリーフレットのキャラ欄に

何気にネタバレっぽいことが書かれていたこと!

知ってる人は知っての上で観るものかもしれませんが

少なくともワタシは知りたくなかった!

リーフレットちくしょう!

コレ見なければもっと楽しめたのに…っ

と、いうわけで、前作「バットマン ビギンズ」視聴のみの情報で

観に行くことをお勧めします。

あ、あとそれと!

それとですね、

残念な部分をあえて書くとするとですね、

ヒロイン美しくねぇ(笑)。

コレジャナイレイチェル。なんで変わっちゃったんですか。

ファンの方すみません。

でも配役変更はちょっとしたストレスになるなあ、と思った。


コチラもよろしく!
[PR]

by tacbox | 2008-07-31 22:00 |